MENUCLOSE

M&A実績

買主・売主双方のニーズが完全に合致し
更なる事業拡大への大きな転機となったM&A

譲渡企業

一般電気工事業

  • 売上高:5億円未満
  • 従業員数:約10名
  • 所在地:埼玉県
  • 業歴:約45年

背景

長年にわたり地元関東で電気工事業を営み、小規模ながら無借金経営を続けてきた同社。オーナーの年齢も50歳前半とまだ若く、すぐに譲渡しなければならないという差し迫った状況ではなかったものの、オーナーには親族内に後継者がおらず、また、自身の健康面にも多少の不安を抱えていたことから、会社の将来を考えて事業承継の可能性を模索していた。

譲受企業

給排水衛生設備工事(一般管工事)業

  • 売上高:30億円~50億円
  • 従業員数:約90名
  • 所在地:京都府
  • 業歴:約50年

背景

主に管工事分野のプラントエンジニアリング事業を展開している同社は、これまで電気工事分野については、協力会社への外注で対応をしていたため、その内製化を検討していた。対象会社は、関東エリアを地盤として、電気設備工事分野で豊富な実績を有しており、事業面でのシナジーが見込めることはもちろんのこと、関東エリア強化の面でも魅力的であり、対象会社の買収を決断。

成立後

◆全社員の雇用継続。
◆譲渡後の引き継ぎは予定通りに行われ、売主オーナーは代表取締役を退任。
◆対象会社の本社をリフォームしたことで、従業員にとって最適な就業環境を整えることが出来た。
◆買手が獲得した新規案件により、対象会社の売上は伸長し、事業領域も拡大傾向にある。
TOP