サービス内容

『迅速』かつ『最適』なマッチングを基本としたM&A、事業継承に関する総合的な支援サービスを提供する会社です。

昨今、M&Aのニーズは高まる一方ですが、思惑通りにM&Aを実行できている会社は一体どのくらいあるのでしょうか?
売り手と買い手、双方にとっての付加価値を最大化するM&Aの実現には『最適なマッチング』が不可欠です。
当社は中小・中堅企業のオーナー経営者との強固なネットワークを有しており、その数はグループで7000社を超えるまでになっております。
そうしたリソースを最大限に活用しつつ、双方にメリットが大きくかつ相乗効果が高いM&Aを実現してまいります。

『企業価値』の評価・シミュレーション

『企業価値の評価』は、これまで中小企業を始めとした未公開企業では重視されませんでした。
それは、そもそも中小企業には『株式時価総額』という指標が存在せず、したがって自社の価値に特に関心を持つ必要が無かったからです。
しかし長期的に見ると企業はいつか必ず『相続』や『事業承継』という課題に直面します。
ですから自社の『企業価値』を正確に把握しておくことは経営における必須事項と言っても過言ではないのです。

私たちエムレイスでは、経営者の皆様に、『相続』『事業承継』『非中核事業の売却』『M&Aによる株式譲渡』などの手段から
適切なものを選んでいただくため、現在の保有資産や事業状況から価値を試算するだけでなく、
市場からの実際の評価も併せた、上場企業であった場合の時価総額に近い『企業価値』を算定しています。

M&Aにおける仲介・助言

昨今、事業承継、事業の拡大などを実現する有力な手段の一つとして、M&Aが脚光を浴び始めています。
しかし自社の努力のみで有効なM&Aを実現するのは至難の業であり、
そのため対象先のリサーチ、当該企業への接触、交渉開始後の条件調整等、M&A成立までのあらゆるサポート業務を
M&A仲介の専門会社に委託することが一般的です。
委託先を選ぶ際は、会計や税務における専門知識、M&Aに関する様々なノウハウなどに注目するのはもちろんですが
最も重視すべきは『最適』な相手を見つけられるネットワークを有しているか、でしょう。
その点エムレイスは国内企業7,000社以上の豊富な経営者ネットワークを有するグループリソースや、
全国に広がる事業パートナーのネットワークを有しており、『迅速』かつ『最適』なマッチングを実現するとともに、
その後の契約成立までをフルサポートすることで理想的なM&Aを実現します。

クロスボーダーM&Aの支援

経済のグローバル化に伴い、多くの日本企業は海外事業の展開に乗り出しており、
クロスボーダーM&A(M&Aの国際間取引)の重要性は急速に高まっています。
エムレイスでは、『海外進出M&A(日本企業による海外企業の買収)』に特化し、
アジア諸国を中心とした現地企業の買収や資本提携の実現をサポートしています。

後継者スカウトサービス

現在の日本において、企業経営者の高齢化と後継者不足が深刻な社会問題となっています。
あるデータによると、経営者の年齢が60歳以上の企業が過半数、70歳以上の企業が5社に1社を占めており、
その6割以上の企業において、実際に後継者問題が表面化しています。 事業継承を円滑に行う為には後継者候補が不可欠ですが、
多くの企業で後継者となる親族がいない、または経営者として適当な人材がいない等の理由で、事業継承の準備が遅々として進んでいないのが現状です。
外部から後継者候補を探すにしても、経営者自身が持つ限られたネットワークの中で、その事業を引き継ぎ、
次世代を任せられるような後継者候補を招聘するのは至難の業です。

エムレイスではそうした経営者の要望に応え、事業承継を実現する一つのソリューションとして、
後継者候補をスカウトするお手伝いをさせていただいています。

  • 年間約25,000名のビジネスパーソンとの接点、及びそのネットワーク
  • 上場企業で役員や部長を務めた5,000名にも上る財界OBネットワーク
  • 7,000社を超えるグループクライアントのオーナーや経営者のご子息・ご令嬢とのネットワーク

上記をはじめとする様々なネットワークを駆使し、企業経営者にとって『最適な』後継者候補を探し出し、
お引き合わせし、後継者候補として招聘することで事業承継の実現を支援しています。